column

2020.04.20

その肌荒れは枕カバーのせい??

こんにちは。アイリットの新田です。

お肌の悩みについて色々調べているうちに、

「枕カバー」

に行き着きました。

枕カバーに付着した皮脂や古い角質が、お肌に悪いだの、摩擦で肌が痛むだの。

ネットで検索すると、「枕カバーを毎日取り換えるように変えたら肌荒れが治った!」という記事の下に、枕カバーのアフィリエイトがしっかり載っていたりして、

個人的には半信半疑でした(笑)

でも、枕カバーを毎日変えるだけで肌荒れが良くなるのなら、儲けもんですよね。

これは、、リサーチせねば、、。これはアイリットのアカウントのフォロワー様の、

美肌に対する意識の高い皆様に聞いてみよう!

そこで、instagramでアンケートを取ってみました。

ご協力ありがとうございました!

まずは、枕カバーを毎日取り替えているか?という質問。

結果はこちら。

約8割の方が毎日変えないそうです。

毎日変えるのが面倒だから、洗濯したタオルを毎日交換して敷いているよ、

という方も多数いらっしゃいました。(DMを頂きました)

そして、

枕カバーを毎日変える人、変えない人で、

今肌荒れがあるか、ないかを聞いてみました。

ご覧の通り、非常に微妙な差ではありますが、13%毎日取り替えない派の方が肌荒れしている方が多かった、という結果になりました。

この結果では、枕カバーを毎日取り替えない=肌荒れ起こる、という風に結びつけるには少々弱いですね。

ですが、

寝ている時間、肌が無防備なのは間違いありません。

睡眠中に

頭髪から出る皮脂、汗、フケや、

顔や首からも皮脂や汗が出たり、ナイトケアでつけたクリームなども付着します。

それらが酸化して、目に見えないダニやバクテリアの餌になっていたりするようです。

肌の清潔を保つ、というのは美肌を目指す上でなくてはならない要素です。

もしかしたら、枕カバー毎日変えない派の方は、毎日取り替えることでニキビが減ったり、できにくくなるかもしれません。

スキンケアを変える以外に、習慣を一つ変えるだけでお肌の悩みが解消される可能性を秘めているなんて、素晴らしい発見!!!!

せっかく正しいクレンジング、正しい洗顔、正しい保湿までしたのなら、

正しい睡眠までして、より美肌を目指しましょう!

美容は自粛する必要なし!

«前ページコラム 一覧